Please tell me 〜ようこそテルミーの小部屋へ〜

♪Singer, Song Writer, Vocal Coach 稲葉照美のBlog

Fiat Lux

f:id:inabaterumi:20180506011728j:image

太陽から出ているこの光線は肉眼では見えなくて携帯の画面を通すと見えるという不思議なものでした。

“Fiat Lux” 光あれ!は創世記1-3からの引用で、英語では、Let there be light という感じ...

 

なぜそんな話をするかというと、連休後半に、いつもハコで(定期的に)入っているミュージシャンがお休みされるということでテルミーなにかやらない(演奏しない)?とお声がけいただきまして、いつもの仲間に声をかけると、奇跡的にみんな空いていて急遽オリジナルワンマンライブの開催と相成ったからなのです!

そのバンド名といいますか、イベントを“Fiat Lux”にしたのですょ。

f:id:inabaterumi:20180506012858j:image

急に決まったことだし、リラックスしてゆったりやろうとぼちぼち始めたら、マニアなみなさまにたくさんご来店いただき、ことの外大盛り上がり、逆に楽しい時間をいただけてこの好機に感謝しまくりました。

1st アルバム録音から4年、この頃はじっくり自分の作品と向かい合う時間もなく、手付かずの楽曲もたくさんあったりでそろそろまとめなくては、と思っていたところだったのでほんとうによかった!

 

https://www.instagram.com/p/BiWm8GvhwfV/

今日の差入 🍶ろくじゅうよしゅう(長崎)#今里酒造

 

今回のメンバーも当日の打合せのみでよくつきあってくれたと思います。素晴らしいしありがたい!

若い頃みたいに深夜のファミレスで夜が明けるんじゃないかっていう勢いで音楽談義もできたり(笑)

「光あれ!」って私はまだまだ蛍のあかりにも届かないかもしれないけど、「あっ、ここにいるいる〜っ」みたいに見つけてもらえるような作品をたくさん創造してゆきたいなぁと、そんな気づきもありで

こういう機会がまた空から降ってくるといいなぁ。

いいや、くるでしょ!

 

ここ最近はこういう必然な偶然がたくさん起きます。次に攻める山が決まったのでトレーニングを再開すべく山寺に向かったらちょうど護摩の日で、御詠歌隊に参加させていただいたり。

そうそう、そこの阿弥陀さまは西陽があたると白毫のあたりがキラキラ光るので、近寄ってみると

 

f:id:inabaterumi:20180506015919j:image

クリスタルが埋め込まれていました!

ここにも「光ありっ!」万事オッケー👌な印

 

 

これからは

エナジー交換が可能な人たちが

あなたを支え

そのつながりにも

光があたり

本来持ち合わせている底力が

浮き彫りになるでしょう

そうすると

なんだか楽しくなってきたりして...

 

だって

わたしがそうだもの

 

 

 

 

広告を非表示にする